家庭教師の失敗談

書類を持っている女性

自分のやりたい仕事を見つけたいなら甲府 パート情報をチェックしてみましょう。きっと見つかりますよ!

学生に人気の家庭教師バイトを始めるならサイトに登録をしてみましょう。求人を毎日更新しているので稼ぎたい人にお勧めです。

私が家庭教師のバイトをしていた時、失敗したなと思うことがありました。
人にものを教えるということが初めてだったので模索しながらでした。自分なりに教え方には気を付けていたつもりなのですが、担当の中学生はあまり進んで話すという子ではありませんでした。

よって、私がその子の手が止まったり、何か言いたげだったらこちらから聞くというようにしていました。

そしていつものように家庭教師としてのバイトを終えた時、気付いたんです。
その子の中学は次の日に定期テストだったと!言ってくれたらその対策授業をしたのにと思いました。そこで学んだことは、家庭教師のバイトをする時には、まず担当生徒の通っている学校のスケジュールを入手することが大切だということでした。
それに沿って授業をしてあげることで、内申点や成績が上がります。
いつもは受験勉強をしていましたが、定期テストがあるならそれに合わせた勉強をしないと点数は上がりません。
どんなバイトをするにせよ学ぶことはたくさんあると思いますが、できれば初めから失敗はしたくないものです。

ここに私の家庭教師の経験を少しでも書くことで、同じような失敗をこれから働く人がしないようになればなと思います。
一対一の関係が持てるのが家庭教師なので、担当の子の性格に合わせた授業づくりも大切だと思います。
場合によっては家でちょっとした小テストを作っていくのも良いでしょうし、褒めて伸ばすのも良い手でしょう。

イスに座っている女性

記事一覧

「お金を稼ぐのは大変!アルバイトを始める前にしっておくこと」の記事一覧です。